おぉぃ -なぜベストを(以下略)- 

ウ●ダじゃないけど、ベストを尽くしてみたい   *・゜゚・*:.。..。.:* *:.。. .。.:*・  ぽんたNEW / リンクNEW



★★最近の更新★★     身体と心(日記) *・゜゚・ 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーコ伝説:フォーコDEフォー!NO.2
書いてた記事が消えてしまった・・・。

さぁ、気をとりなおして簡潔に書きます・・・。
とりあえず10フォーコたまったので、CDにはまだ焼いてませんがi podのプレイリストでフォーコだけのプレイリストを作って楽しんでます。

1.木村大
2.村冶奏一
3.時期音担
4.Piotr Tomaszewski
5.ディートア・ガレン
6.Sébastien Vachez
7.Eduardo Isaac
8.ロマン・ヴィアゾフスキー
9.柴田杏里
10.ローランド・ディアンス(作曲者)

最後をのぞき、好きな順。
とりあえず上位三人のフォーコがかなり好きなので、この三人の専用のプレイリストを作って三曲だけオールリピートしてます。

▼速さ
時期音担、木村大、村冶奏一 の順で速い。時期音担の途中のアルペジオのとこは、速すぎて、ビデオを早送りしている最中の音みたいなすさまじさ。


▼音全般

木村大・・・オーソドックス?ていうかなんていうか、あんま箇所によって違いがそんなにないって感じです。

村冶奏一・・・なんか固い感じですかね?ちょっと渋めっていうか。サビ前、メロディの音が徐々にブリッジより(?)っぽくなっていくのがめっちゃいい!!最後だけ音割れてるのが惜しいけど…。Aメロとかはオルガンぽい感じ。

時期音担・・・とにかく低音がすごい!!低音だけ違う楽器で弾いてるようだ。耳コピだそうなので、低音目立つところはおそらく彼の無意識のうちのアレンジです。


▼曲想
木村大・・・音の大きさをさげてるとこでも速度はさげてないので、恐怖感が持続されてるのがいい。中盤の速弾きのとこもほとんど高音と低音しか聞こえない中でかすかに他の音が聞こえるのがいいです。あと、サビの低音の登場部が派手でよい。どの音を聞けばいいのかってのがわかるので聞きやすいです。

村冶奏一・・・この遅さでこれだけ盛りあがるのは素晴らしい!序盤は遅すぎていまいちですけど、中盤からはアルペジオが全部聞こえるので、恐怖感がよく出てます。

時期音担・・・低音が大きいけど美しいので、意外と怖さが失われてて、安らげるフォーコていう感じ。ある意味、作曲者の意図である生命の尊さが一番あらわれているようなフォーコ。ぐいぐい進むような感じですので、運動会のバックにするなら時期音担音源が最適と思われます。


▼ラストの派手なとこ

木村大・・・かなり速いのであっと言う間に終わる。結構高音が目立ってます。

村冶奏一・・・忠実に速度をそのまま保ってます。納豆のようなもたつき具合が「命」!!って感じ。

時期音担・・・ここでも低音が大きいので、なんか水中から抜け出そうとしてる感じがします。



*****
ああ、めっちゃフォーコについて語れた。幸せだ。
CDを貸してくれた皆様、ありがとうございます。
スポンサーサイト

ワレワレハチキュウジンダ
今日は、愛するもう一人のYHさんとケーキを食べる日でした。
まずは買い物をして、いよいよケーキをごちそうしてもらいました。
in Lipton。

ミルクレープ&苺の・・・。なんとか、っていうケーキです。
めーーーーーーっちゃおいしかったーーーーーーーーー!!!
ミルクレープはケーキですぞ!
しかもミルククレープではないのですぞ!!!

ありがとう、偽ぽんた!!(TT)
ケーキを食べるとなんか心なしか、心が回復してきました。
偽ぽんたがいてよかったです。
ありがとう!!love you!!

そのあと、カラオケで、われわれのテーマソングであるNelly feat.Kellyの「Dillemma」を歌いました。最高の合わせができました。徐々に完成度が高くなっていってますよ、我々ながら。

今日はいい日でした。

 | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。