おぉぃ -なぜベストを(以下略)- 

ウ●ダじゃないけど、ベストを尽くしてみたい   *・゜゚・*:.。..。.:* *:.。. .。.:*・  ぽんたNEW / リンクNEW



★★最近の更新★★     身体と心(日記) *・゜゚・ 


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現在の私の演奏について熱く語る。
ソロやる気でてきました。
なぜかというと、弦をかえたから、そして自分の演奏の録音MDを聞いたから。


酷い出来でした(^▽^)


酷い、あまりにも酷い・・・。


「音質が悪くとも流れが悪くとも絶対にここだけは譲れない」ポイントである、曲想&迫力も・・・

全然ついてねぇ~~!!
あ、音量だけはいつも通り無駄にあって、うるさかったです。

もちろんプロじゃないから自己満でいいんだけど、、、。
この演奏では自己すら満足できん。
てわけで、今日から練習頑張ってました。


これだけうるさくて下手で落ち着きのない演奏だと、上がありすぎてやる気がでますね、とかヤケクソに言ってみよう。

もう、自分の演奏を聞いた瞬間の感想が「下手くそやなぁ」でしたから…。研発の音源より酷かった。

よくあんな最悪な演奏を7分も聞いてくださいました。
合宿をともにした皆様、申し訳ありませんでした。
そしてありがとうございました。

次のステージではもう少し綺麗に弾いてみたいです…。

と思って、今日はギターの教則本を発見して、その中の練習曲をコピーしました。ギター部で最初にもらう教則本の元になってる本で、たくさんエチュードとかプレリュードとか入ってて、これ全部やったらかなりダルそう 上達しそうやなぁと思いました。

ピアノ習ってたときにやってた「チェルニー30番」とかいう本があって、それがまた恐ろしくつまらなかった タメになる本だったんですけど、それとたぶん同一人物のチェルニーさんが作ったエチュードとか、いっぱい入ってて懐かしかったです。

明日からそれで基礎練を地道にやろうと思います。
最近練習してて思うんですけど、やっぱ基礎がいいかげんだからどんなに曲を練習しても結局あまり上手くならないなぁーと思いました。


前から散々音担さんに「基礎を練習しろ」って言われてたのにつまらなそうだからやらなかったんですけど、やっぱり音担さんの言うことは聞いておくべきでした。

強化練習内での発表でも「表現したいことはいっぱいあるんやろうけど、この曲を弾くためのテクニックがない」って音担さんに批評されたんですけど、もうまさに今それを実感してます。根本的に基礎がついてないから改善しようがない、というか表現するためのツールがない・・・!!!

手詰まり!!

まさに、ライフカード(?)のCMのように切り札を必要としてるって感じですよ。


いろいろ曲の音とりしたいなーて思ってます。
が、実際、なかなか自分にあった曲て難しくないですか?
あった曲っていうか、何ヶ月も熱中して練習できる曲って意外と探すの難しい。。。
今までもいっぱいコピーしたんですけど、結局あんま弾いてない、とか多いです。

夏合宿でやる曲も、半年くらい前に決めてたんですけど、なんか本当にこれでいいのかなぁ?て思ってきた。なんかあんま弾いてて楽しくなさそう~~ていうか、暗めの曲なんですよ。「スペイン舞曲5番」て題で、サブタイトルが「アンダルーサ」です。

いや、まぁ音とりが大変でなかなか進まないだけなんですけど。
夏の合宿なのに暗い曲弾くの嫌やなぁ~とか思いつつ、これをはじめて聞いたときの感動は忘れられない。イエペスが弾いてる演奏です。イエペスがギターの巨匠、とか後で知って驚いた。イエペスがすごいのか、この曲のもつ最初の印象がすごいのかはわかりませんが、とにかくすごく衝撃をうけました。


でも微妙に音とりやってたし、もうこれで行こうかなぁ…。
とは思ってるんですけど・・・。
だいたい間に合うのかどうかもわからんし。
ムーンタン半年かかったのに、、、、。(しかも出来が酷い)
次の曲、4ヶ月くらいで出来るのかな。。
でもまーーーー。やらんと出来ませんからね!

中学の英語の先生がいつも言ってた言葉。
「0+0は0やけど、0+1は1」を思い出して頑張ろう。
いや、その英語の先生嫌いやったけど(笑)。

スポンサーサイト

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。